11月 28

プログラムに関するメモの保存方法あれこれ -後編-

Qiitaとは:
Qiitaは「プログラミングに関する知識を記録、共有する最適なサービス」です。

http://qiita.com/about

Qiita は、プログラミングに関する記事に関してアップすることができ、必ずタグを付与をすることで、同じ言語などで興味が同じ範囲の人に情報が伝わりやすい。気になる記事があれば、”ストック”することができる。関連する記事も見つけやすい。
また、このストック数は、モチベーション維持のインセンティブとなるのだろう。

Evernoteに情報蓄積をしつつ、Qiitaにアップしていくことを中心的な作業としてみようと思う。
さらにWordPressへもまとめのための投稿をすることをしていきたい。

Qiitaと連携の取れるツールとして、kobitoが、Mac用のアプリとしてリリースされている。これは、Qiitaでは文の修飾に、Markdown書式を使っており、kobitoでMarkdown書式で書いた記事を、Qiitaに投稿することができる。
また、下記の記事を参考に、WordPressd でも Markdown書式を使えるようにしておくようにした。

Qiitaに毎週1件アップを半年続けてみた感想

WordPressにおいては、Qiitaへの投稿記事の活用、また、コードの色塗り分けは、Xcodeのコピペでうまく解決された。また、GISTでコードを保存すると、Embed用のコードを吐き出してくれて、これをそのままWordPressに使うことで、コードの色塗り分けを行うこともできた。

これらの組み合わせで、情報収集とQiitaへの投稿を中心にした情報整理、雑多になるソースはGISTとgithubを使っていくことをためいしていきたいと思う。

With Markdown By wp-gfm
11月 28

プログラムに関するメモの保存方法あれこれ -前編-

過去(2006〜)に、バグな明保野という名前のブログで、FOSS4Gのツール群をVB.NETから使った時のメモを残していた。この時に苦労したことは以下である。

  1. 日本語化されていない .NET 用の mapscript ライブラリのリファレンスを作成するのに、
    1. XOOPS , PukiWiki , などのCMS をロリポップサーバー上で構築していた
    2. ソースコードを表示するのに、色付けするのが大変だった
    3. 仕事と趣味が一緒になって日夜たくさんの時間を費やした;)
  2. 地理情報関連の主な活躍場所は、Webサーバ上であったので、インハウス用の.NET コンポーネントの情報発信してもマイノリティーに埋もれて反応がなかった。

今回、iOS上で、地理情報関連のプログラムを作るにあたってのメモをどのように作るかを模索するのも、このブログでのテーマの一つである。

Continue reading

With Markdown By wp-gfm