12月 01

iOS開発でのドキュメント環境の検討

Github , Qiita への情報発信をする際に、体裁を整えるのに Markdown形式が使えることが共通している。

情報収集は主に、iPhone , iPad で思いつくままに探しており、収集先には Evernote を活用している。また、収集した内容をまとめるの、ロリポップサーバへのインストール型のWordPress に記事を書いている。

ここで、Evernote にも WordPress にもMarkdownによる記載ができると、書くことに対する共通ルールが決まっていいかもしれない。

iPhone , iPad で使えるエディターで、目的を果たせるものを探すと、“Write” , “Byword”が候補に挙がった。名の通ったライターの記事では “Write” を押していたが、iPhone , iPad そぞれで買うようで躊躇した。“Byword” は、ユニバーサルで500円。さらに、App内課金で、Publish にもう500円払うと、Evernote にも WordPress や Blogger , Tumblr , Scriptogr.am へ書き出しができるようになる。Mac上では、Kobito を使うので、“Byword” は買わない(買うと1,000円)。

Markdownによる記載統一のためのツールはしばらくこれで試してみよう。

マイ ダイアグラム

With Markdown By wp-gfm
11月 29

WordPress Jetpack

WordPress のダッシュボードを見ていたら、『統計情報』というのがあったのでクリックしてみた。すると、Jetpackなるものをインストールするかを聞いてきた。ロリポップサーバへのインストール型のWordPressであるが、いろいろなプラグインをまとめていれてくれるようです。
* WordPress.comの ID との統合(シングルサインオン)
* Markdowm書式
* LaTeXの表示
* 画像のフルスクリーン表示
* 統計情報
* いいね ボタン
* その他いろいろ
詳しくは、14個の便利機能搭載!WordPressプラグインJetpack などの詳細記事をご覧ください。

別途、Qiita対応のMarkdown書式のプラグインを入れているので比較が必要です。

WordPressの高機能な面を体感できました。

今回、一つだけこまったのは、シングルサインオンで、インストール型のWordPressとWordPress.com のID が一つになったのですが、パスワードの再設定が必要でした。しばらくはまったので、メールアドレスではないIDで再発行が必要でした。

With Markdown By wp-gfm
11月 28

プログラムに関するメモの保存方法あれこれ -後編-

Qiitaとは:
Qiitaは「プログラミングに関する知識を記録、共有する最適なサービス」です。

http://qiita.com/about

Qiita は、プログラミングに関する記事に関してアップすることができ、必ずタグを付与をすることで、同じ言語などで興味が同じ範囲の人に情報が伝わりやすい。気になる記事があれば、”ストック”することができる。関連する記事も見つけやすい。
また、このストック数は、モチベーション維持のインセンティブとなるのだろう。

Evernoteに情報蓄積をしつつ、Qiitaにアップしていくことを中心的な作業としてみようと思う。
さらにWordPressへもまとめのための投稿をすることをしていきたい。

Qiitaと連携の取れるツールとして、kobitoが、Mac用のアプリとしてリリースされている。これは、Qiitaでは文の修飾に、Markdown書式を使っており、kobitoでMarkdown書式で書いた記事を、Qiitaに投稿することができる。
また、下記の記事を参考に、WordPressd でも Markdown書式を使えるようにしておくようにした。

Qiitaに毎週1件アップを半年続けてみた感想

WordPressにおいては、Qiitaへの投稿記事の活用、また、コードの色塗り分けは、Xcodeのコピペでうまく解決された。また、GISTでコードを保存すると、Embed用のコードを吐き出してくれて、これをそのままWordPressに使うことで、コードの色塗り分けを行うこともできた。

これらの組み合わせで、情報収集とQiitaへの投稿を中心にした情報整理、雑多になるソースはGISTとgithubを使っていくことをためいしていきたいと思う。

With Markdown By wp-gfm
11月 28

プログラムに関するメモの保存方法あれこれ -前編-

過去(2006〜)に、バグな明保野という名前のブログで、FOSS4Gのツール群をVB.NETから使った時のメモを残していた。この時に苦労したことは以下である。

  1. 日本語化されていない .NET 用の mapscript ライブラリのリファレンスを作成するのに、
    1. XOOPS , PukiWiki , などのCMS をロリポップサーバー上で構築していた
    2. ソースコードを表示するのに、色付けするのが大変だった
    3. 仕事と趣味が一緒になって日夜たくさんの時間を費やした;)
  2. 地理情報関連の主な活躍場所は、Webサーバ上であったので、インハウス用の.NET コンポーネントの情報発信してもマイノリティーに埋もれて反応がなかった。

今回、iOS上で、地理情報関連のプログラムを作るにあたってのメモをどのように作るかを模索するのも、このブログでのテーマの一つである。

Continue reading

With Markdown By wp-gfm
11月 27

Evernote から WordPress への投稿

WordPress には、”EverPress” や ” Sentinote ”のように、Evernoteのノートが追eee加されると、WordPressへポストしてくれるプラグインがある。

ふたつのプラグインを試してみたが、日本語の問題などがあり、うまくうごかないようであった。

IFTTTを使って同様のことができる記事をWeb上で見かけたが、Evernote は、トリガーのアプリケーションの対象になっていなかった。

そこで、 zapier のサービスを使って同様のレシピを作ることができた。

ちなみに、下記のアドレスからアクセスすると、実施できる回数が100回増やせます。

zapier (http://zpr.io/qsFM)

こちらの記事を参照してみました。
* IFTTTよりも高機能なハブサービスZapierとは
* 任意のツイートをトリガーにできる Zapier で、気になるつぶやきを iPhone にプッシュする

With Markdown By wp-gfm